リフティングをする意義ー理解すればモチベーションも効率もUP

今日もポチっとご協力ありがとうございます。(別窓が開きます)
クリックで救える命がある。

多くのサッカーチームでリフティングを練習するようにしています。でも、リフティングをする意義を教えてくれるコーチはそんなに多くないようですね。

なかなかリフティングの練習が続かない子も、なぜやるのか理解すれば、練習が単調でつまらないものではなくなるはず。

 

リフティングをする意義は

  • ボールのどこを蹴ればどう飛ぶかが理解できる
  • キックが強く、正確になる
  • バランスを保つのが上手になる
  • 軸足(蹴らない方の足)を使って体を移動させるのが上手くなる
  • ボールタッチが柔らかくなる
  • 飛んでいるボールがどう落ちてくるのか理解できるようになる
  • ボールを蹴るのに必要な体の使い方が上手くなり、無駄が減る

こんなに良いことがたくさんあります。

小さい子供にはわかりにくいので、リフティングを頑張れば「良いシュートがうてるようになるよ」と教えてあげれば良いでしょう。

 


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
あなたからいただくクリックがやる気の種です。(別窓が開きます)

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。