今日の試合の目標は? 必ず毎試合意識して取り組もう

今日もポチっとご協力ありがとうございます。(別窓が開きます)
クリックで救える命がある。

練習は練習、試合は試合

練習は、試合で勝つために行いますね。

でも、練習で出来るようになっても、いざ本番で実践するのはなかなか難しいことです。

また、TVを見たり、本を読んだり、ビデオを見たり、試合のために考えたことも、試合で実践するのは難しいことです。

出来るようになるには、一つ一つ順にしっかりと体にしみ込ませるしかありません。

そのために、かならず試合の目標を作りましょう。

 

試合の目標・・・チーム目標とは別に個人目標も

良い指導者であれば、チーム状況や、最近の練習にあわせて、試合ごとにこれを頑張ろうという「チームの目標」を明確にしてくれるでしょう。

「チームの目標」を達成するのが第一ですが、「個人の目標」も必ず作ります。

個人の目標はできれば1つに絞りましょう。

多すぎると常に意識することが出来なくなり目標を設定する意味が薄れます。

 

目標にフォーカスする

試合では全てを上手くやるのは無理に近いです。

あれが出来なかった、あそこでミスをした・・・と考えても仕方ありません。

目標として設定したことが出来ているかどうか」だけに集中して試合に取り組みましょう。

どんなに失敗をたくさんしても、目標が達成出来れば、合格とします。

失敗に関しては次回の練習や試合の新しい目標とすればよいのです。

 

ビデオで確認

親の手伝えることの中で、一番効果的なのがビデオだと思います。

このときも、目標が出来ているかにフォーカスして確認します。

できたら、サッカー少年は自分自身を、親は子供を、思い切りほめてあげましょう。

 

目標について下の過去記事も参考にしてください。

今日の目標を設定ー超簡単に練習効率を上げる方法

子供の成長をどう見るかーサッカー小僧のモチベーションを引き出すために


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
あなたからいただくクリックがやる気の種です。(別窓が開きます)

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。