ラダートレーニングは一石多鳥 その3 バランス系

今日もポチっとご協力ありがとうございます。(別窓が開きます)
クリックで救える命がある。

ラダートレーニングで脳トレ その3

こちらの記事(ラダートレーニングは一石多鳥 小さいときから始めよう)にも書きましたが、ラダートレーニングは、

  • 足を素早く動かす
  • 足を間違わずに動かす
  • 体の重心を上手に運ぶ
  • バランスをとる

といった効果のある、主に脳の回路を鍛えるトレーニングです。様々なバリエーションを作ることが出来、効果絶大です。

ドリブルにも、スプリントにも、キックにも、相手についていく動きにも効果絶大。

今回はバランス系のバリエーションを紹介します。

 

バランス系のバリエーション

練習例①

ラダートレーニングバランス系

左右に軽くジャンプして進んでいきます。

ポイントはゆっくりだけど、止まらずに滑らかにやることです。

早すぎるのはダメ。

バランスをとりながら動くための細かい筋肉を鍛えます。

 

練習例②

ダートレーニングバランス系

こちらもゆっくり・滑らかにやります。

①との違いは、足の左右です。

右足で右にジャンプ・左足で左にジャンプは慣れるまでバランスをとるのが難しいです。

 

練習例③

ダートレーニングバランス系

ケンケンで左右にジャンプ。

これもゆっくり・滑らかにやります。

 

練習例④

ダートレーニングバランス系

 

両足同時に使って左右にジャンプします。

これは速くやります。

ポイントは、左右の脚をくっつけないこと。

そして、両足にかかる力が、なるべく均等になるようにすることです。

 

今回の練習4つとも、足裏のどこに力がかかっているか感じ取りながら、スムーズに出来るようになるまで繰り返したら、いいことあると思います。

 

こちらも参考に:タグ/ラダー


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
あなたからいただくクリックがやる気の種です。(別窓が開きます)

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。