ラダートレーニングは一石多鳥 その2 横向き版

今日もポチっとご協力ありがとうございます。(別窓が開きます)
クリックで救える命がある。

ラダートレーニングで脳トレ

前回の記事(ラダートレーニングは一石多鳥 小さいときから始めよう)にも書きましたが、ラダートレーニングは、

  • 足を素早く動かす
  • 足を間違わずに動かす
  • 体の重心を上手に運ぶ
  • バランスをとる

といった効果のある、主に脳の回路を鍛えるトレーニングです。様々なバリエーションを作ることが出来、効果絶大です。

ドリブルにも、スプリントにも、キックにも、相手についていく動きにも効果絶大。

いろんなバリエーションを我が家の小僧のサッカーチームでやっていないのが不思議なくらいです。

 

練習例ー横の動き

横ラダー①

ラダートレーニング横向き2ラダートレーニング横向き1

横向きでマスに1歩ずつ足を入れて進みます。

右足が前にあるパターン、左足が前にあるパターンを両方トライしましょう。両パターンを交互にするのも練習しましょう。

 

横ラダー②

ラダートレーニング横向き3

マスに2歩ずつ足を入れて進みます。

右足からスタートするパターンと左足からスタートするパターンは大分感覚が違います。

左足からスタートするパターンの方は、放っておいたらなかなか覚えない動きなので、練習の効果大です。左右への素早い動きに使えます。

体の向きを逆にしたパターンもやりましょう。

 

横ラダー③

ラダートレーニング横向き4ラダートレーニング横向き5

2列分の幅を使った練習です。

1マスに2歩ずづでおこないます。

こちらもやはり、右足からスタートするパターンと左足からスタートするパターンは大分感覚が違います(特に、赤い矢印がついている部分)。

体の向きを逆にしたパターンもやりましょう。

 

 

横ラダー④

ラダートレーニング横向き6ラダートレーニング横向き7

前の練習とは逆で、横のマスに移るときに斜め後ろへ進みます。

体の向きを逆にしたパターンもやりましょう。

 

 

図で見ると単純ですが、やってみるとかなり難しいものです。

スムーズにできるようになった頃には、身のこなし

  • 足を素早く動かす
  • 足を間違わずに動かす
  • 体の重心を上手に運ぶ
  • バランスをとる

がかなり上手くなっているはずですよ。

 

↓ こちらも参考にしてください。

ラダートレーニングは一石多鳥 小さいときから始めよう


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
あなたからいただくクリックがやる気の種です。(別窓が開きます)

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。