サッカーの基本は「止める・蹴る・運ぶ」だけじゃなかった。

今日もポチっとご協力ありがとうございます。(別窓が開きます)
クリックで救える命がある。

サッカーの基本は?

サッカーの基本は「止める・蹴る・運ぶ」という言葉はよく言われる言葉ですが、

(ボールがある時の基本ですね。)

先日愛知県トレセンコーチとお話しさせてもらったところ、

それでは足りないとのこと。

 

何が足りていないのか?

 

それは、最近重視されている「奪う」です。

奪うのが上手い選手・・・日本代表で言えば今野選手です。

 

近年少年サッカー人気急上昇中のカナダと比べると

カナダ・バンクーバーでは実に様々な国からの移民がいますので、世界のサッカーの色んなところをちょっとずつ見てきました。

(ロシア・韓国・スコットランド・ギリシャ・コロンビア・イタリアなどのコーチたち)

私がカナダで見た少年サッカーと比べてみても、日本の子供たちは確かに奪う技術以外に時間を多く使っているように思います。

 

カナダの子たちの方が、何としてでも(ラフプレーになっても)「奪ってやる!」という気迫が感じられます。

 

我が家の小僧もこれから奪う技術にもう少し力を入れてみようと思います。

 

そして、「奪える選手・・・カッコいい」という意識も強調していこうと思います。


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
あなたからいただくクリックがやる気の種です。(別窓が開きます)

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。