「気持ちを切り替えろ」・・・ってどうやって?

今日もポチっとご協力ありがとうございます。(別窓が開きます)
クリックで救える命がある。

 気持ちを切り替えろと言われても

試合中にもそれ以外でも「気持ちを切り替えて」という言葉が使われることが有ります。

私は子どもの頃

「気持ちを切り替えろ」

と言われてもどうして良いか分かりませんでした。

「切り替えろ切り替えろ!」

と自分自身に言い聞かせても切り替わる物ではない。

 

「切り替える」よりも「今やるべきことに集中」

本を読んだり、私の経験した色々な状況から考えると、

「気持ちを切り替えろ」

という言葉は

「今やるべきことに集中しろ」

に置き換えた方が分かりやすいし、気持ちが切り替わり安いのではないでしょうか。

 

気持ちというのは直接コントロールしようとしてもなかなかコントロール出来ません。

嫌な気持ち・悲しい気持ちを押し殺すようにすると、よけい嫌なことを考えてしまう。

考えないようにするのではなく、別のことに集中し始めれば、いつのまにか嫌なことを考えなくなっている。

 

気持ちのコントロールは、気持ちが変わる状況を作ること

だと思います。

 気持ちを切り替えろといわれても・・・という人にオススメ。 気持ちを切り替えろといわれても・・・という人にオススメ②。


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
あなたからいただくクリックがやる気の種です。(別窓が開きます)

PVアクセスランキング にほんブログ村

「気持ちを切り替えろ」・・・ってどうやって?” への2件のコメント

  1. ありがとうございます。ものすごく納得しました。横の妻と「あ~」と二人でうなづいています。「この失点は忘れて!」なんて言われても余計頭にこびり付きますね。是非使いたい”ひとこと”です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。