【南米流】ドリブルはリズムが大事 ダンスのように

今日もポチっとご協力ありがとうございます。(別窓が開きます)
クリックで救える命がある。

ダンスをやっている人は?

コロンビアの強豪プロチームでプレーしていたRubenは子どもたちに

「ダンスをやっている人?」

「音楽をやっている人?」

と聞きました。 ドリブルはリズムが大事

 

サッカーの練習中にダンス・音楽・・・

何のことかと思ったら、ドリブルはリズムが大事だとのこと。

 

ドリブルはリズムが大事

音楽ではある一定のリズムを刻みます。

ドリブルは、まずは一定リズムで出来るように。

 

そして、楽譜には、4分音符・8分音符・3連符・休符などなどありますね。

敵をかわすときには、音符の長さが変わるように、

タン・タン・タタタ・タン・タン・・・・

という具合に足・ボールを動かしなさいということのようです。

 

普段の練習に飽きたら、メトロノームを使いながら練習なんていうのも面白いかもしれませんね。


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
あなたからいただくクリックがやる気の種です。(別窓が開きます)

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。