本気にさせればサッカー小僧はサッカー以外も成長する

今日もポチっとご協力ありがとうございます。(別窓が開きます)
クリックで救える命がある。

サッカー小僧を本気にさせよう

「サッカーを頑張ると行ってもプロになれるのはほんの一握り」「サッカーばかりやってて大丈夫?」親ならそう思ったことがあることでしょう。我が家のサッカー小僧を育てて出した結論は「サッカーに本気になることはサッカー以外にも良い影響が多々ある」ということです。

サッカー小僧が本気になったらチャンス

サッカー小僧の本気を、親も本気で応援しようとするとやらなければならないことがいっぱいあります。

チーム以外

  1. 時間を効率的に使う。
  2. 本を読む。
  3. 目標と計画を立て、実践し、振り返って次の目標を立てる。
  4. いろいろな人と関わる、リスペクトする。
  5. 外国語を勉強する。
  6. 体調を維持する。

チームで

  1. チームメイトと良い関係を築く。
  2. 自分の考えをわかりやすく伝える。
  3. 少ない言葉に考えをまとめて素早く伝える。
  4. いろいろな条件を考慮して戦略を考える。
  5. 集中力を保つ。
  6. 問題を解決するために頭を使う。

ならべてみると、社会人になって役に立つことばかりです!

 

サッカーを通して成長するのは本気になったときだけ

サッカーをやっていても本気でなければ上の項目の多くを実行できないことでしょう。小僧が本気になった時、どれくらい親も本気になれるか。

「サッカーばかりやっていて大丈夫か」という心配よりも、「本当に本気でサッカーに取り組んでいるか」を心配する方が良いと思います。

もちろん、サッカーをやるから学校の勉強をやらなくて良いはずはありません。本気でサッカーをやるなら勉強することがいっぱいあります。

 


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
あなたからいただくクリックがやる気の種です。(別窓が開きます)

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。